ヨガフードに!北陸大学の青汁「ホクリクハーブス」レビュー

クマサザで殺菌青汁・「ホクリクハーブス」 (3)

草パウダー・ホクリクハーブス

ホクリクハーブスってしってます?

北陸大学が作った薬草の健康パウダーなんですよ。
青汁とも似てますが、青汁みたいに味の調整はほとんどしていなくて「健康草パウダー」ぽいのが特徴。

裏面・北陸大学の「ホクリクハーブス」 (4)

甘味料としては、オリゴ糖や、健康草として有名な「ラカンカ」の抽出物をつかってます。

すっごくのみやすい!青汁より気に入りました(味の感想)

▼パッケージは手でちぎれます
手でちぎれるパッケージ

色的にも青汁だし、あまったるかったりまずかったりすのかな~とおもいきや。

裏切られました!(よい意味で)

▼さらさらな草パウダー
さらさらな草パウダー

ヨモギ餅みたいなお味がします。
なんていうんだろ、、上質な天然草のおあじ。

▼1回分=5gくらい。家にあった軽量スプーンではかりました
1回分5gです。北陸大学の「ホクリクハーブス」 (7)

これなら水にとかしてそのまま飲めます♪
パンやお料理にまぜてもいけますね。

水に溶かしてみました

原材料名

原材料とカロリー。ホクリクハーブス

ヘンプシード末、カワラケツメイ末、難消化性デキストリン、イソマルトオリゴ糖、桑葉末、澱粉、クマザサ末、海苔末、乾燥生菌末(ビヒズス菌)、甘味料(ラカンカ抽出物)

ホクリクハーブスの特徴

・薬草であるクマザサのエキスを使用

いろいろとよい成分をつかっているものの、医薬品として申請をだしていないため「効果効能」をパッケージにはかいていません。

▼水に溶かして飲んでも変な苦み、臭みがなくてマル
水で飲んでもおいしかったよ

「北陸大学が開発した健康によい食品」の説明動画

【健康#10】コラボ商品も!「バランスド食品」×〇〇【タケちゃん先生】Balanced food collaborations

動画出演しているのは、石川県金沢の北陸大学で経営・マネージメントなどを教えている武田幸男先生(大学教授)。

・桑の葉
・カワラケツメイ
・クマサザ

金沢のお店と連携して、パウダーをパンやお蕎麦にまぜた商品開発をしているとのこと。お蕎麦もおいしそう~。

ヨガで飲むなら前と後どっちがいい?

わたしはヨガがおわった後の栄養補給にのむのがいいかなと。
運動した後は体が吸収しやすくなっている状態だからね。
せっかくのよい成分がギュッとつまった草パウダーですもの。
効率よくのみたい!

ただ、品質がよいために普通の青汁よりもお値段がたかめなのがネックかなあ。初回限定ですが公式なら2割引きでかえますよ。

まずは試してみて「あ、これは普通の青汁とちがうっ」って実感できたらリピートもありかと。

初回限定20%オフ!キャンペーン中


ホクリハーブス20%オフ

クマサザで殺菌の薬草パウダー・ホクリクハーブス
>>北陸大学が研究開発【ホクリクハーブス】公式

ではでは、シャンティシャンティ~(≧▽≦)ノ

(商品はホクリクハーブさんからモニターさせていただきました)